検索
  • yukoarao

岐阜県後期高齢者広域連合研修



専門職、事務職混ざっての研修 目線合わせと課題や方向性を一緒に見える化 していくことが戦略的保健事業の出発点

私が日頃担当させて頂く研修は、基本的に参加者が主体 私レベルが皆さんに教えることなんてなく、皆さんと一緒に悩み考え知恵出し合うことが一番大切なのでとにかくワーク沢山。外の人間があれこれいう前に自分たちどう思うのかどうしたいのかひたすら考えて頂きます。

今日も山ほどワークして頂きました。

今日は終了時に「楽しかったー」という参加者の声が聞かれ嬉しく思いました。これは研修が良かったわけではなく、参加者自身が主体的に自分ゴトで捉え参加されていたからだと思います。

明日は高山 飛騨地域の市町村職員の皆さんとご一緒させて頂きます。


0回の閲覧